エジプト系タロットの歴史

アシェットの分冊百科「占いの世界」にて、現在黒田がエジプトタロットを絶賛連載中だったりします。作画指示は黒田で、作画をエダりつこ先生に頂いています。執筆陣な皆様から「クオリティが高い!」とお褒めの言葉を頂いたりして、ちょっとうれしかったりと自画自賛な黒田です。書店でぜひお手にとってくださいませ。

とっくに発売している80号の特集では「エジプト系タロットの歴史」について書いてます。読まれた方はありがとうございますです。日本のエジプトタロットについての認識が変わってくれたらいいなと思う次第です。というのも「クールドジェブランという変わった人がエジプト=タロット起源を打ち出したせいで、エジプトはもとよりタロットの認識を間違えることになった。ロゼッタ・ストーンがもっと早く解読できていれば、こんなことなかったのになあ」みたいな内容で書かれていることが多いのです。そのせいか、エジプトタロットは亜流にみられ、ジェブランの説を受けてつくられたエテイラのタロットは評価が低かったりします。

続きを読む