クリスマスプレゼントも占いで

先日の土曜日は、3回目の本講座の日でした。
前回のブログで「予定のところまで行かずに、焦っている」というのを受講生が見たようで、今回はちゃっちゃっちゃと解説を進めていくと、「時間が無いんですよねw」なんて横やりを入れて来ましたが「いえいえ、心は余裕のロータスですよw」

一応、25枚のカードのエネルギーを解説し終えまして、後半戦へ。その前におやつを。今回は受講生の一人もお土産をもってきてくれたので、黒田もおやつ占いに参戦です。こういうのは占ってはいけない! という人もいるんでしょうけど、黒田は頭を柔らかくするトレーニングに最適だと思っているので、今後もやっていきたいと思います。

さて、黒田がカードを展開すると、オシリス。男性も喜ぶお菓子で、棒状のもの。木の実も入ってるかな? ではだめ出しで、もう一枚。杖と殻竿。ああ、もうビンゴ。木の実入ってますよね? しかし、受講生は「入っていないですよ」と、挑戦的な目w いやいや入ってますよ。これで木の実が入ってないわけないです。ということでお菓子の成分を見ると「アーモンド」! ちなみにお菓子は何かというと筒状のクッキー。「オシリスが出たらすごいなと思って買ってきた」と受講生は言ってましたが、黒田はオシリスを引いたので、「せんせい」の面目を一応保ててよかったです。ただ、男性的な嗜好のものから深読みしまして、チョコレートかな? と思ったのですが、これは外しましたが。

さてお菓子を食べて、後半戦へ。スター展開法の解説です。これ、解説するのが難しいんですよ。というのも、ポイントに表れた意味を拾っていって組み立てていくのですが、全部のカードのバランスを見ながら占断していくので、それっこそ感覚になります。それに、本に書いてあるとおりにさくっと答えがでればいいですが、そうではない場合がおおいので、設定をどう決めるかが重要になります。ということで、次回もやろうかと。

次回の講座はクリスマスの前の週☆ それにちなんでみんなでプレゼントしあいっこします。しかし、ここはあくまでも<占い講座>。カードで展開して、相手が欲しいもの、もらって喜ばれそうなものをプレゼントしないといけない、しかも、他の人と商品がかぶっらたあれなので、それも占ってみる、という、楽しんだか面倒なんだか分からないのですが、黒田が思いついたのでやってもらうことにします。

コメントを残す