他にも違うよカルトゥーシュカード VS カルトッシュカード

   

カルトゥーシュカードの本講座でも行く、渋谷は古代エジプト美術館では、合コンが開催されようとしている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本家カルトゥーシュカードと25年前売られていた、いわゆるカルトッシュカードとは、セトの色と大きさが違うよ! ということは、私がさんざん言っているので周知のことかと思いますが、そのほかにも違いがっつ! 
左にカルトッシュと呼ばれる絶版廉価版、右に絶賛販売中の本家版を並べてみました。

まず一つ目は、7 ネフティスのカード、

   

おお~派手に違いますね~
まさか、「ネフティスが出たから、ラッキカラーは緑!」といったカラー占いをしている人はいないと思いますので、大丈夫かとは思いますが、、、
(カルトゥーシュを使った色占いはできますが、このカードの色は使いませんです)

次は土のカード!

   

私は、特に土の茶色が本当に土!! と少し、重く見えました。
宝石がパープルだったんですね。

と、くっきりはっきりさせた結果、微妙だった宝石の色もはっきりに。
それだけじゃないんですよ、もっと大きな変化が! 
みなさん分かりますか?? おおっつと思った人は脳年齢が若いかも! って茂木健一郎氏のアハテストじゃないよ

右の木に注目すると……上部に違いがっつ!
左は葦の葉っぽく、右は麦の穂なんです。

他にもよーく見ると、違うかも!? 二見書房の版やセントマーチンズ版の大きいサイズのカードをおもちであれば、新しいカードと比較してみてください。

どうしてこんなに違うのか? 理由は大人の事情に尽きまして、ホープ側も不満に思っているのですが 原作のマンガとドラマでは、微妙に話も最終回も違っているのと同じで、別バージョンが存在すると思えばいいかと。

最後に「二見版は色が薄すぎて、誰が製版したの?という感じでした」とご意見いただいたのですが、二見のものは、アメリカの出版社(セントマーチンズ社)で発売されたもののコピーです。 色が薄いとおっしゃいますが、アメリカ版より色が濃くて、紙質もいいのですよ。この辺が、さすが日本人! かと。

カルトゥーシュカードを2時間で覚える簡単講座は10/22、10/29、11/12、開催!
カルトゥーシュを深く学んで人生の友とする本講座は11月開講!
詳しい内容はこちら!

コメントを残す