アンクの綴りの件について

エジプトアクセサリーなどエジプトお土産・雑貨の専門店 エジプシャンスークというネットショップで、エジプト・カイロの熟練職人が作るオーダーメイド カルトゥーシュペンダント というのを販売しています。エジプトは今年初めに国内が混乱しまして、商品は作れるけど日本への発送が不安定なため、当店での販売は一時的に見合わせていたのですが、現在は再開しています。現地はまだまだ混乱していたりするのですが……日本への輸送状況は順調でして、5/31までに注文いただいた商品は、既にお客様のもとへ発送済みですので

夏のボーナスでカルトゥーシュ! 
を ぜひ ご検討頂き、注文いただければと思います。

さて、そんなカルトゥーシュですが、当店はアンクをご希望によりお付けしています。写真に<これ>と矢印の先に書いてるのがそれで、赤文字がよみにくいのは、ペジェ曲線の練習で書いたためです。
アンクとはエジプトでは生命の鍵と呼ばれるもので、現代では女性のマーク、占星術では金星のマークとして、すっかり定着していたりします。

このアンクの綴りは<ANKHなのですが、最近、カルトゥーシュの注文時に、お名前と一緒に<Ank>と、hを抜かしてお書きになる方がちらほらいらっしゃるのです。
最初は、書き間違えかな? と思ったのですが、それにしては意図的、というか、どこかで見たものを書いている気が……

そして、このあいだ、その秘密が分かってしまいました!

それは これ です。知る人ぞ知る読モ おかりえ さんが関わっていらっしゃるブランド アンクルージュ! 綴りは オドロキの~

 ank rouge あああ~”h”なーい

ブランド公式HP には、
ank~古代エジプトから伝わる生命や不死を意味する~

と書かれているのですが、なぜ”H”を抜かしたのか? おばちゃんは気になります。
良くある話で、hは字数が良くないから抜かしたのでは?? と勘ぐっちゃったります。h抜けだと4となり、新規事業飛躍の数字ですしね……

でも、アンクは”H”が肝心!

このブランド、私も20代前半にお世話になったブランド、セシルマクビーと同じ会社だそうなので、余計残念でなりません;;; ぜひ、ankh と、Hも入れて頂きたかったと思う次第です。

コメントを残す