本講座の武器到着

18日から、本だけでは分からないカード解釈のコツを伝授する本講座がスタートするのですが、それに向けて武器を熱帯の密林に注文。今朝、なじみの飛脚さんが持ってきてくれました。早速開けてみましょう。びりびり。

じゃーん! ICレコーダーでした。やろうと思えば500時間録音可能だそうです。最初、お休みされた方やスカイプで受けられている方用に講義を録音し、その方のみに渡そうと思ったのですが、ライブで聞いている人は貰えないってのもは不公平だな、ということで全員に渡すことにしました。それに「本はそうだと書いてあるけど、実際はこうだ」というような、占いの本と実占との間には開きがつきもので、カルトゥーシュも同様にそういうことがあるのですが、もう一度聞いてもらうことで、その点がわかりやすくなるかな? と思っています。
早速いじってみて、使えるようにしたいと思います。

それとカリキュラム!
当初、1回2時間を予定していたのですが、カリキュラムを作っていくうちに、「2時間じゃ終わらないんじゃないか?」という”不安”が……

私の講座は、占い学校のような大人数を相手にやるわけではなく、受講生は2人以上、多くても4人までの少数制なので、お一人お一人の理解度をみながらさくさくとは進められるかな、とは思っていますが「それでも時間、大丈夫?」という不安が……

時間をかばうばかりに、詰め込みになっては参加者に逃げられますので(笑)、1回2時間半に変えようかとも思っていたりします。それでも無理なら次回は3時間で、とか。時間が余ったら、内容を繰り上げればいいだけですし。

この本講座、9月18日開始分の次は、来年1~3月ぐらいに開講を予定しています。2人以上集まればやるので、今回ダメな方はご予約やお問い合わせを くろだ まで。

あと簡単セミナー@池袋ですが、9月18日の次は11月にやります。10月はすみません、なしで。

コメントを残す