本の寄付先

 昨日製品となりました本が到着しました。
思っていたより出来が上々なので良かったのと、夢に出てきたような大きなエラーも無いようなのでよかったです。誤字も微妙にあったりしますが、お愛嬌の範囲だと思いますし、初めてにしては上出来だと思っています。

で、この本の売り上げの一部は黒田の決める団体へ寄付するのですが、今考えているのが対人地雷の撤去活動をしている団体です。
実はエジプトは、世界でもトップクラスの地雷埋設国でして、毎年これによる事故が絶えなかったりします。エジプト政府も地雷撤去はしたいようですが、国境警備を考えると対人地雷は有効な手段と考えているため、なかなか支援する国や団体が現れないようです。地雷撤去活動を世界的にしているICBLも、エジプト政府に働きかけをしてはいるようですが……

ということで、エジプトへの直接的な地雷撤去をしている団体がないので、エジプトではなくても広く活躍している団体に、誠実な活動をされている団体に寄付をしたいと考えています。

地雷撤去活動をしている団体は、政治にも訴えるやり方をしている団体と、現地にいって埋まっている地雷を撤去している団体の2つに大きく分けられるのですが、どちらにするか、また、どこに寄付するかはまだ不明ですし、日本ではなく海外の団体に寄付するかもしれません。いくらいもならない寄付ではありますが、誠実なところに寄付をしたいと思っていますので、訳書をご購入する方は、この点のご理解をよろしくお願いします。

で、肝心の本の購入方法ですが、明日おおまかなことをお知らせします。

コメントを残す