【エジプシャンスーク】パピルス投入!

【エジプシャンスーク】にパピルスが仲間入りしました!!
以前このブログでもご紹介した、デンデラ神殿にある世界最古の黄道十二宮図のパピルスや、ラムセス4世の墓の天井部に描かれた天空の神ヌトのパピルス、トト神やアヌビス神が見守る審判の様子など、エジプト好き、星好きにはたまらない商品を入荷しました!

その中でもイチ押しが、ツタンカーメン王と妻(アンケセナーメン)のパピルスです!!

悲劇の王と言われる、皆様ご存じのツタンカーメン。
その妻との、短くも愛にあふれたひとときを描いたもので、オリジナルはカイロ博物館に展示されています。
今後訪れる悲劇を知ることもなく、二人が仲良く愛をわかちあう姿は、ほほえましくも、切なくも感じてしまいます。
早いモノ勝ちですので、欲しい! と思ったらお早めに!!

コメントを残す