国産カルトッシュカード!

アンケートご協力ありがとうございました。
お礼、といってはナンですが、このカードを公開します。
それは……「ファラオカルトッシュカード」です!
本家オスタリス社もびっくり! 日本で作られた、著作権を完全に無視したカードです。
このカードは雑誌ムーで1986年頃、通販で発売されていたようで、価格は強気の10,000円。
監修者はレー・枕夢、解説者はアラハン・ムサートだそうです。
監修者のお名前を聞いて、ピーンと来た方いらっしゃるでしょ!
そうです、二見の本に出てくるでっち上げエジプト考古学者と同じなんです。こんなところがけなげですが、本体ももっとけなげなんです。それはあとで。
発売元ですが、東京は目黒区にあるジャパン・サイエンス・アート。
この会社に10年ぐらい前に電話したことがありますが「お客様のお掛けになった電話番号は~」という感じでしたので、このカードの制作の経緯については謎です。
さて、まずは外観から

二見の本よりデカいですが、厚さは2cm弱と薄いです。
では、ご開帳~

中身は、
・カードの解説書「神秘と奇跡の秘密」総ページ数35
・展開法解説書「占いのすべて」総ページ数19
・展開したカードを置くためのマップ・
・カード
が入っています。
カードは25枚と正規版と同じで、登場する神々も同じです。
ただ、デザインが違っていまして、プタハやハトホルなど人格化した姿で描かれていますし、カードの順番も大幅に違います。
そしてなにより、このカードの凄いところは、プラスチックカードなんです!!
二見の本に出てくる
「カルトッシュカードは当時木片で占われており~」
の大ファンタジーな記述を受けて作られているようで、木片が現代用にプラスチックに変わったようです。
(注:ハトシェプスト~のくだりですが、プロでも未だこれを信じている人がいますが、はずかしいのでそろそろ止めましょう。あのカードはホープ女史が考案したものです)
カードの展開法ですが、ホロスコープ展開法とオリジナルのスフィンクス展開法が載っています。
写真は、スフィンクス展開法で出したものです。
ちょっとカードが違いますでしょ?
と、
つっこみどころが満載なので、この記事を終了させるのが寂しかったりしますが、最後に……
この本には参考文献なるページがあり、エジプト関係本が網羅されているのですが、その中にちゃっかり「王家占いの秘密」なんて本家本元の本が入っていたりします。けなげですね。

“国産カルトッシュカード!” への3件の返信

  1. 黒田先生、お返事くださってたんですね。
    気付くのが遅れてしまいまして、すいません。
    ええ、バッタものではありますが、ファラオカルトッシュカード、しっかり使っております。
    とはいえ、ご存知でしょうが、
    付属の解説書には足りないところも多々ありますし、なによりスプレッドの解説が不完全だと思いますね。
    先生の「スターライトフォーチューン」の方も併せて閲覧させていただきましたが、「ワンオラクル」ってあるじゃないですか。
    解説書の方には無かったんですが、出来るんじゃないかなあ?と思って、やってみたらバシッと出ますね。
    先生のサイトを見つける前の話ですので、完全に勘でやってましたけど。
    不思議な話ですが、バッタものでもエジプトの神々の力?みたいなものはあるのかもしれません。
    とはいえ、正式なものがあるなら、ちゃんと勉強しなおしたいですね。
    本当に、カードの再販と解説書の出版、心待ちにしておりますので、時間は掛かっても良いものをお願いいたします。
    がんばってくださいませ。
    失礼します。

  2. 是能彦さま こんにちは&ようこそ!
    プラスチックカードのカルトッシュカードは、こちらにも書いてありますようにバッタもので、私のサイトでも販売していますマリーホープ氏のカルトゥーシュカードが本物です。
    これで占っているかた、いらっしゃるんですね。
    現在は販売を一時的に停止していますが、今度、本物のほうの訳書等を販売しますので、ぜひお手にとってくださいませ。きっとあなたなら、カルトゥーシュの世界観にに引き込まれるはずです。

  3. はじめまして。当方男のくせにカード占いとか好きな奴です。
    で、いきなり本題なのですが……。
    先生ご紹介の「ファラオカルトッシュカード」、現在も愛用しております。
    先日、先生のサイトの方も閲覧させていただきまして、なんか自分の知っているのと違うなあと思っていたのですが……。
    まあ、ねえ。
    売ってたのがあの「ムー」の通販ですから。
    でも、これ悔しい事に、なんか当たるような気がするんですよ。
    個人的にはプラ製で使いやすいのもあって、ついつい使ってしまいます。
    現在先生の所では通販も停止されておられるようで、再開を心待ちにしております。
    翻訳本も、待っております。
    もっとこのカードの事、占いの事、知りたいです。
    エジプトの事など、個人的に色々調べたりはしておりますが……。
    長々と申し訳ありません。
    また来させていただきます。

コメントを残す